チャーチル 購入でポイント獲得ならAmazonより「楽天」~!

面白くありません。それでも!主婦のジェーンと親友のシェリイとのやり取りが心地よく何冊も買っています。それでも、この作品の結末には、これだけ??と呆れます。

これっ♪

2017年11月03日 ランキング上位商品↑

チャーチル大会を知らず (創元推理文庫) [ ジル・チャーチル ]

詳しくはこちら b y 楽 天

今作には!ミステリ作家が多数登場しますが!それぞれのミステリ手法を講義するところは作家本人の執筆の舞台裏を見るようで楽しめます。このシリーズで私が気に入っているところは!主人公の二人が「まっとうな大人」であるところ。えっ、これで終わりなの?推理も何もないんじゃないってな感じで終わってしまいました。親友のシェリィと一緒にミステリ大会に参加します。全作品読んでいますが、この本の結末は?です。何か提供するから、手を加えてーとツッコミを入れたくなります。だからこそ!自分に関係のないハプニングに飛び込もうとするジェーンを!恋人やシェリィが諌めたりするところに説得力があるのだと思います。ごく当たり前の金銭感覚と行動指針を持ち!決して奇抜な能力や行動で事件を解決するのではないことです。このシリーズは、読みやすいですが、犯人探しとかトリックとかそれを求めている方には物足りなく、二人の日常が女の人には頷ける部分が多いけれど、男の人が読むには退屈かもしれません。配達で叩き起こされるのに今回は遅い 受取るのやめた好奇心旺盛な主婦!ジェーン。。